« 蔵の風景。 | メイン | 若手蔵人の英知の結晶です  »

2010年06月23日

夏酒。

夏酒。
キリリっと、旨味ふくよかで喉ごしキレるっ!!

R0024454.JPG
夏酒は、どんなのがいいんでしようか?
本醸造から大吟醸まで、醸造アルコール添加によって生まれるキレ??今どき そこだけを頼って醸されてる蔵元さんって いるんでしょうか??
純米でなければ、呑めないんでしょうか・・
アルコールのキレさえあればいいんでしようか・・
夏酒。
呑まれるヒトのシチュエーションにもよって体感温度も違うし・・
汗と塩分と舌感度も違いがあるし・・
R0024449.JPG
京都 玉川 あの、-フィリップ ハーパー-杜氏のお酒です
山廃 無濾過生原酒 フルボディー 酸バリ。燗旨し..。
あ~悩ましいけど、答えは一つだけじゃ無い
廣島 むろかの場合は、コレは、コレ。
それは、ソレ。 なのですっ!!
夏の食欲が落ちるコトを考慮して キレを問うか、味わいを膨らませるか・・
一杯目なのか・・刺し身と合わすのか・・
そんな中で、イチバンは 
暑い夏に、スルーっと食中-いろんなアテ・・-にあわせて喉ごしがキレる味わいを楽しめるお酒。
そんな理想をとなえられるお酒を求めて、酒飲みさんは、日々 葛藤するのでした..。
そんな中で、コレッ!!
長野 佐久の花 夏の大吟醸
い~ですよぉ♪
今日のスタッフとの試飲で明日の追加注文決定です。
6月10日 解禁 音戸のちりめん漁
manpukupack-bn.gif
コチラ、まんぷく伍 楽-ブログは、ココ。-
旨いお酒と、楽しい肴・・
釜揚げちりめんの〆が、また呑めて..。
そして、京都 玉川 アイスブレーカー再入荷です

投稿者 kazu : 2010年06月23日 00:45

コメント

コメントしてください




保存しますか?